周波数78.7MHz

旅するレシピ

毎週1つの食材をテーマに簡単に

      レシピをご紹介!!

​レシピにはメインの食材となるものはもちろんですが、

味の肝となるメイン調味料もあります。

これはお醤油ベースの味だな。

オリーブオイルの香りがする。

カレーベースかな?

​お醤油ベースは日本の味。

オリーブオイルはイタリアン?フレンチ?

カレーのスパイスはインド風?

それとも、スリランカ?ネパール?

​ひと口味わうだけで旅をしているかのような、至福タイムになりますように。

​毎日の食事作りにハッピーを。

​そんな願いを込めた旅するレシピを

お届けします!!

​お楽しみに!

by林 嘉/フードコーディネーター・オーガニック料理ソムリエ/recipe/cook/photo

@mc_yoshimi

今週のレシピ

旬のカブrecipe︎

Monday

【サラダ感覚カブパッチョ】

✧材料✧(2人分)

・カブ 2株

・オリーブオイル 小さじ2

・ポン酢 小さじ1

・クレイジーソルト 少々

・ブラックペッパー 少々

✧作り方✧

①カブは5mm程の薄さにスライスし、皿に並べる

②オリーブオイル→ポン酢→全体にクレイジーソルト→ブラックペッパーの順でかけて完成

✧MEMO✧

切るだけ、かけるだけ、手軽に一品の完成。

葉部分を1〜2cm残してカットし、一緒に食べることで2種類の食感が楽しめます。

カブは消化機能を高めてくれる他に、殺菌効果も期待できるので季節の変わり目にもオススメ。

Tuesday

【シンプル♪カブ焼き】

✧材料✧

・カブ 1株

・オリーブオイル 大さじ1

・ポン酢 大さじ1

・ブラックペッパー 少々

✧作り方✧

①カブは皮を剥き、1cm幅に切る

②オリーブオイルを熱したフライパンで両面、こんがりするまで焼く

③焼き色がついたらオイルごと皿に盛り付け、ポン酢、ブラックペッパーをかけて完成

✧MEMO✧ 

外はカリッと中はトロッとシンプルですが、おかずにもおつまみにもお弁当にもオススメの一品。

カブにはアミラーゼという栄養があり、

これが胃もたれや胸やけを解消する働きや整腸効果があると言われています。

Wednesday

【カブとしらすの和風パスタ】

✧材料✧(2人分)

・葉付きカブ 1株

・しらす 40g

・スパゲッティ 2人前

・バター 2片

・醤油 大さじ

✧作り方✧

①たっぷりの湯が沸騰したら、大さじ1程の塩(分量外)とスパゲッティを入れて袋の表示時間マイナス1分で茹でる

②バターを熱したフライパンに1cm程にカットしたカブと3cm程にカットしたカブの葉を炒める

③さらに、しらす、スパゲッティの茹で汁をお玉で1杯半程とり、そこにスパゲッティを加えて絡める

④最後に醤油を加えてサッと混ぜ合わせたら器に盛り付けて完成

✧MEMO✧ 

みんな大好きバター醤油の和風パスタ。しらすの塩味と相まって優しい丁度いい味わいになります。

パスタがなんだかいつも上手にできないという方に簡単でオススメ。ポイントは茹で汁を加えること。

大人様には柚子胡椒を加えるとさらにグッと美味しくなります。

Thursday

【カブの中華炒め】

✧材料✧

・葉付きカブ 1株

・ベーコン 50g

・ニンニク 1片

・ごま油 大さじ1

・オイスターソース 小さじ2

・醤油 小さじ1

・白ごま 適量

✧作り方✧

①カブ、カブの葉、ベーコンは食べやすい大きさに切る

②フライパンにごま油を熱し、弱火でみじん切りにしたニンニクを炒める

③香りが出てきたら、カブ、カブの葉、ベーコンを炒める

④具材に火が入ったら器に盛り付け、白ごまを振りかけ完成

✧MEMO✧ 

煮物や漬物などの料理が多いカブは中華風な味付けもとても合います。

カブは生でも食べられるものなので火もすぐ入り、時短料理としてもオススメ。

ご飯とも相性が良くおかわり必須です。

濃い目の味付けなのでお弁当にもオススメ。

冷めても味がぼやけません。

レシピ