周波数78.7MHz

旅するレシピ

毎週1つの食材をテーマに簡単に

      レシピをご紹介!!

​レシピにはメインの食材となるものはもちろんですが、

味の肝となるメイン調味料もあります。

これはお醤油ベースの味だな。

オリーブオイルの香りがする。

カレーベースかな?

​お醤油ベースは日本の味。

オリーブオイルはイタリアン?フレンチ?

カレーのスパイスはインド風?

それとも、スリランカ?ネパール?

​ひと口味わうだけで旅をしているかのような、至福タイムになりますように。

​毎日の食事作りにハッピーを。

​そんな願いを込めた旅するレシピを

お届けします!!

​お楽しみに!

by林 嘉/フードコーディネーター・オーガニック料理ソムリエ/recipe/cook/photo

@mc_yoshimi

今週のレシピ

秋に食べたい

   さつまいもレシピ

Monday

【決定版!簡単石焼き芋】

✧材料✧(2本分)

・さつまいも 2本

✧作り方✧

①さつまいも2本を並べて炊飯器に入れる(このときに重ねない)

②さつまいもがかぶるくらいの水を入れる

③炊飯スイッチを押して、ご飯を炊くように炊く

④食べる前にトースターで5分〜10分焼いて完成

✧MEMO✧

焼き芋は、落ち葉を集めて作ったり、ストーブの上に置いておくだけで作れたり、オーブンでじっくり焼いたりなど作り方は様々ですが、どなたの家にもある炊飯器で簡単に作成しました!

炊飯器だけでも充分ですがトースターで仕上げ焼きをするだけで、石焼き芋風に香ばしくホクホクに仕上がります。

トースターの代わりに魚焼きグリルでも代用可能です。

Tuesday

【さつまいものハニーバターソテー】

✧材料✧

・さつまいも 1本

・バター 1片

・蜂蜜 小さじ1

・塩 ひとつまみ

・ブラックペッパー 少々

✧作り方✧

①さつまいもは輪切りにし、小鍋に入れ、ひたひたになる水から茹でていき、串が通るまで柔らかく茹でる

②フライパンにバターを熱し、さつまいもを両面焼き、

塩をする

③皿に盛り付け、蜂蜜とブラックペッパーを振り完成

✧MEMO✧

さつまいもは、市販の焼き芋を使ってもOKです。

茹でる手間が省けてより簡単。甘塩っぱい病みつきになる味わいはおかずとしても、おつまみとしても最適、カリッと強火で焦げ目がつくまで焼くのもオススメ。

秋の味覚の代表格であるさつまいもは、最近スイーツのように甘いプレミアムさつまいもが人気を博していますが栄養面でも優れていておなかに優しいお野菜です。

Wednesday

【炊飯器で簡単さつまいもご飯】

✧材料✧(2合分)

・さつまいも 1本

・米 2合

調味料

・塩 小さじ1

・酒 大さじ2

・みりん 大さじ2

✧作り方✧

①さつまいもは1cm角の大きさにカットし、ひたひたの水に20分ほど浸けてあくをとる

②米を研ぎ、炊飯器に米、分量の線までの水を少し少なめに入れ、調味料を全て加え、最後に水を切ったさつまいもを入れてサッと混ぜる

③炊飯スイッチを押して通常通りに炊く

④炊き上がったら器に盛り付け、お好みでごま塩を振って完成

✧MEMO✧

天ぷらや煮物、スイートポテトと並び、定番のさつまいもご飯を簡単に炊飯器で作りました。

さつまいもは、糖質が多いことからダイエットに向かない食材だと敬遠している人も多いかもしれませんが、実は、他の芋類よりも食物繊維を多く含んでいるため、お腹に貯まった宿便を、すっきり排出してくれる効果が期待できます。

そのためお腹からすっきり綺麗にしてくれるダイエットに最適な食材。

カロテンも豊富で老化の予防につながるアンチエイジングに重要な体のさびつき予防の効果もあるとされ、美容と健康に嬉しい野菜です。

Thursday

【さつまいもdeポテトサラダ】

✧材料✧

・さつまいも 1本

・ツナ缶 1缶

・マヨネーズ 大さじ2

・麺つゆ 大さじ1

仕上げ用

・パセリ

・ブラックペッパー  

✧作り方✧

① さつまいもは適当な大きさに切り、鍋に入れ、ひたひたになる水から茹でていき、串が通るまで柔らかく茹でる

②茹で上がったら湯は捨て、熱いうちにツナ缶・マヨネーズ・麺つゆと合わせる

③冷蔵庫で粗熱を取り、器に盛り付け、パセリとブラックペッパーを振りかけ完成

✧MEMO ✧

簡単にできるさつまいものポテトサラダはおかずとしても、おつまみとしても最適。冷凍保存もできるのでカップに入れて冷凍し、前夜に冷蔵庫に移動し、朝はお弁当箱に入れるだけでお昼には食べ頃となります。

さつまいもは16世紀に中国から琉球に持ち込まれたとされ、その後さつまいもの栽培は種子島、薩摩へと伝わりました。

日本で栽培されている品種はなんと40種類ほどあるそうで、焼き芋用、スイーツ用、焼酎用などと用途にあわせての品種改良も進んでいます。

レシピ